2種類のドリップコーヒーについて

  • 今、注目のデカフェの有効活用

    • 欧米では当たり前に日常的に聞こえてくる、デカフェの言葉。

      ノンカフェインのコーヒーの事を呼びますが、現在は一般的に食物、飲み物からカフェインを取り除いたものを、デカフェと呼ぶ習慣が広まっています。

      デカフェに関する情報が閲覧できます。

      コーヒー文化のアメリカでは、1日に何杯もコーヒーを飲むため、カフェインの摂り過ぎを心配する健康志向の人たちの間で注目され、人気となりました。

      カフェインに注意が必要とされる妊婦や、眠れなくなるなど体質的に過敏に反応してしまう人にも、デカフェなら安心して飲食を楽しむことができます。



      カフェインの除去方法には数種類あり、それぞれに除去率が異なります。
      ヨーロッパでは9割以上の除去率が求められるほど厳しい規定が設けられていますが、日本では特に決められた基準はありません。近年、コーヒーにはリラックス効果や、がん予防、アンチエイジングの効果があるとされ、精神面にも健康面にもプラスの要素がある事が分かってきています。ですがやはり、カフェインの摂り過ぎは逆効果です。

      エキサイトニュースは評判がとっても良くて有名です。

      シミに作用する成分が過剰に反応したり、肌荒れの要因になるなど、摂り方、摂取量には注意が必要です。そんな時に便利なのがカフェインレス食品です。
      最近では、日本でもタリーズ、スターバックスなどでオーダー可能で、その他にもデカフェを扱う店が増え始めています。

      また、より気軽に楽しむ方法として、様々な種類のインスタントのノンカフェイン飲料がスーパーやオンラインショップで購入可能です。
      いつもの生活にデカフェを取り入れる事で、美と健康に良いストレスフリーな毎日を送ることができます。